美容師の上手い下手の基準とは??

どーも!
大阪・天六の美容室 modr 上更谷勇です!

1週間お疲れさまでした。

今日お客様と話してて
『美容師の上手い下手の基準は何か?』
っていう話になりました。

色々な意見があると思いますが、
僕個人的には”お客様が決めるもの”だと思ってます。

お客様が担当されて上手いと思えば上手い美容師ですし、下手だなぁって思われれば下手な美容師です。

そこは技術はもちろんですが、接遇や居心地の良さとかも関係してくると思ってます。

めっちゃ技術出来ても
対応が悪かったり、ゆっくりしたいのにめっちゃ喋ってくる
とかだと上手い美容師とは言えないんじゃないかなーと

ちなみに僕は居心地よく思ってもらえるよう営業中、お客様が雑誌読んでらっしゃる時にページをめくるスピードとかみてます(笑)

あんまり見てない方だと次のページいくのが早いですし、集中して読んでると遅くなるんです。

そのスピード感を読み取って話しかけるかあえて黙っとくかを決めます。もしかすると読み間違える時あるかもです(笑)

そういうちょっとした事の積み重ねで居心地の良さは変わると思うので、気をつけていきたいですね。

あー、あと技術の上手さはスピードって教えてもらったことあります!
「正確な技術やけど遅い、早いけど雑」
【早くて正確な技術】が上手さって事ですって!

それはアシスタント時代に聞いて話だったんですが、それを思い出した時からカット中話さなくなりました。

だいたいの美容師は切りながらお話しできはると思うんですが、僕は出来ませんでした。。

僕は切る時バランスを見ながら(ここはこーなってるからこーしとこ、ここはこれくらいあった方がいいな、、)←って事を頭の中で思いながら切るのでお話しながらだとめっちゃ時間かかってしまうのです。

なのでお客様には『カット中集中しすぎて喋れなくなるので無言の時間続きますすみません』とお伝えするようにしてます。

結構な確率で笑われますが(笑)それをしだしてから、思った時間でカット出来るようになりました!
あと、これは狙ったわけじゃなかったんですがお客様に『日にちが経っても収まる、扱いやすい』といったお声をいただけるようにもなりました。

なので、これからもカット中は無言になります🙏ご了承ください、、、

なんかちゃんとブログっぽい事を書いてる気がしますが、これからはこんな感じで思いついた時に自分の考えとかを書いていこうかなーと思います。

正直、僕はもともと自分の思いや考えを話すのは得意ですが文章に書くとかTwitterに書くとかは苦手です。

言葉で直接伝えるのが出来ても、誰に見られるかわからないネットやSNSで思いを表現できなかったんですよね!
(こんなん書いたらどう思われるやろ)って感じで思ってました。

でもよくよく考えたら、僕にはまだ発信力が全然ないので書いたところで来てくださってるお客様か家族か友達くらいにしか見られません(笑)

なので、発信力が身につくまでは思ったまま自由になんでも書こうかなーって思えるようになりました。

コツコツ続けていきます。

お楽しみに!!

では♪♪

友だち追加

———————————
大阪府大阪市北区
浮田1-1-14 modr
Tel.06-6377-0106
LINE@ID/@modr.i
blog/http://modr-kamisaratani.com
.
火〜土 12:00〜21:00
日・祝 10:00〜19:00
月曜日、第1,3火曜日連休
———————————
.
#isamucolor #throwcolor #色素薄い系カラー #暗髪 #美髪 #艶髪 #ヘアカラー #スロウカラー #スロウ #Rカラー #アールカラー #グレージュ #アッシュ #ブリーチなし #デザインカラー #インナーカラー #ダブルカラー #ショートボブ #ショートヘア #外ハネ #ボブ #切りっぱなしボブ #ロブ #ヘアカタログ #ヘアカタ #COTA #THROW #上更谷勇 #modr