【THROWでつくる!】重ねて出来る明るめカラー

どーもー!
大阪・天六の美容室 modr
上更谷勇です!

さて今日は久しぶりに本気のスタイル記事です!

今回は「ブリーチ使わずに重ねて作る明るめカラー」について

うちのお店のカラー剤はTHROWですが
THROWの特徴は
・透明感のある仕上がり
・アッシュに特化してる

など、色々あります。

このアッシュに特化してるのがポイントで
赤味を抑えた仕上がりになってくれます!

明るくするのになぜブリーチを使うかというと

もともと髪にはメラニン色素というのがあってこれの量によって明るさが変わります。

カラー剤はこのメラニン色素を削る力とアッシュやマットなどの染料を入れる力を使って染めます。

イメージでいうともともとあるメラニン色素を削って、出来た隙間に染料を入れ込んでるって感じです。

ブリーチには染料はなく、メラニン色素を削る力だけなので
明るくするのにブリーチを使います。

ただ、削る力が強いということは傷みやすくなるので明るくしたいけどブリーチはしたくないとなる方が多いです。

ですが、普通に染めても赤味やオレンジ味が残ってしたい色にできなかったり、明るさが足りなくて中途半端な仕上がりになりやすいです。。。

そういう方にオススメなのが今回の”THROWを使ってブリーチを使わず重ねて作る明るめカラー”です。

ブリーチで一気に明るくするのではなく
1〜1.5ヶ月のペースでカラーをして、赤味を抑えながら徐々に明るくして明るめカラーを作ります。

こちらが重ねて2回目のBefore→Afterです
オレンジっぽくなってた髪にアッシュ系を足してベージュよりにしてます。

これが3回目のBefore→After
3回目なので、綺麗なアッシュベージュになりました☺️明るさは11〜12レベルくらいです!

3〜4回くらい回数を重ねて染めれば、傷みも気にせず明るく出来てなおかつ褪色してもキンキンになりにくいです。
むしろキレイに褪色していくので色が抜けていく過程が楽しめるのと、次のカラーもキレイに染まるので
そういうところも重ねカラーの良いところだと思います!

ブリーチがダメとは思いませんが、ブリーチしたくない方でも明るいカラーは出来るので是非ご参考ください(^^)

久しぶりのがっつり記事、読むとすぐ終わりますが書くのはめちゃめちゃ時間かかりました、、、😅
やっぱり続けて書かないと文章書くのは難しいですね(笑)

これからも読んだ方がヘアカラー楽しめるような記事を書けるようどんどんブログ書いていきますのでお楽しみに!

もし気になることや聞きたいことなどありましたら、お気軽にLINEください(^o^)/
友だち追加

では♪♪

———————————
大阪府大阪市北区
浮田1-1-14 modr
Tel.06-6377-0106
LINE@ID/@modr.i
blog/http://modr-kamisaratani.com
.
火〜土 12:00〜21:00
日・祝 10:00〜19:00
月曜日、第1,3火曜日連休
———————————

.
#isamucolor #throwcolor #色素薄い系カラー #暗髪 #美髪 #艶髪 #ヘアカラー #スロウカラー #スロウ #Rカラー #アールカラー #グレージュ #アッシュ #ブリーチなし #デザインカラー #インナーカラー #ダブルカラー #ショートボブ #ショートヘア #外ハネ #ボブ #切りっぱなしボブ #ロブ #ヘアカタログ #ヘアカタ #COTA #THROW #上更谷勇 #modr